カテゴリー: 2009年

静山社 文庫シリーズを創刊

静山社は今月(10月),新たに文庫シリーズを創刊する。 そのため,6月から編集局長に,講談社+α文庫やだいわ文庫の創刊に関わってきた古屋信吾を迎え,書き下ろしを中心に,ノンフィクション,フィクション,実用と幅広い分野の作…

Read the full article

小説永井荷風伝(佐藤春夫)

永井荷風の膨大な日記「断腸亭日乗」を読むと,昭和初期の華やかな銀座の姿が浮かんできて,なんとも楽しい気分になります。その名残をとどめる銀座のカフェで,本年没後50年を迎えた荷風の在りし日の姿を偲びつつ本書を読むのは,荷風…

Read the full article

新橋大古本まつり

恒例の「新橋大古本まつり」が本日から10月3日まで,新橋駅前SL広場にて開催中です。時間は10時から20時まで(最終日は18時まで)。 出品されているのは,一般書,文庫本,ムック,写真集,辞書など,あまり古いものはありま…

Read the full article

COFFEE LOVERS

エイ出版社の新刊「COFFEE LOVERS(コーヒーラヴァーズ)」を読みました。 最近,雑誌のコーヒーやワインの特集号が次々と出るので,代り映えしないなぁと思いつつも,つい買ってしまいますね。喫茶店で一服しながら読むの…

Read the full article

逗子デニーズ店が閉店

逗子で28年間営業してきた老舗ファミレス「デニーズ逗子店」が明日閉店となります。 湘南海岸を逗子方面に走っていると,いやでも目に付くロケーションの良さ。閉店は土地の賃貸契約終了によるもので,客の入りも相変わらず好調だった…

Read the full article

覆面文庫本

タイトル・作者名などが伏されて売り出されている「覆面文庫本」が今月,東京・新宿の「ヴィレッジヴァンガード新宿マルイカレン店」に登場した。 著者,書名が分からないようにラッピングされた文庫本の発案者,ブックコーディネーター…

Read the full article

ゴマブックスが民事再生法を申請

ゴマブックスが民事再生法を申請した。 新聞報道にyると,ミリオンセラーになったケータイ小説「赤い糸」やサブカル本,タレント本などで知られる中堅出版社のゴマブックスが7日に民事再生法の適用を申請した。負債総額は約38億円で…

Read the full article

ルネ・ラリック展を見てきた

会期間際の駆け込みだが,国立新美術館の「生誕150年ルネ・ラリック華やぎのジュエリーから煌きのガラスへ」を見てきた。 アール・ヌーヴォーのジュエリー作家,ガラス工芸家ルネ・ラリックの作品を,オルセー美術館,グルベンキアン…

Read the full article

新ドメイン「.mx」の先行登録開始

8月28日12時より,新ドメイン「.mx」の先行登録が始まった。 .mxは,メキシコに割り当てられた国別トップレベルドメインで,今回の先行登録(ランドラッシュ)よりセカンドレベルでの登録が可能となった。 今まで開放されて…

Read the full article

マクドナルド新宿歌舞伎町店が閉店

マクドナルド新宿歌舞伎町店が8月一杯で閉店とのこと。たしかに,昨日も,閉店記念でバーガータダ券を店頭で配っていた,歌舞伎町の中心街にあって,いつ行っても多くのお客さんで賑わっているこの店が,なんで閉店するのかはわからない…

Read the full article

動物農場(オーウェル)

岩波文庫「動物農場」(オーウェル)を読む。本書は,第二次世界大戦中に,オーウェルが旧ソ連の政治体制を,とある農園に住む動物たちの社会に置き換えて批判した寓話。「荘園農場」の農場主を追い出して,自分たちの国「動物農場」を作…

Read the full article

明六雑誌(下巻)

今月,岩波文庫「明六雑誌」の下巻が出た。上巻が1999年,中巻が2008年刊行だから,10年がかりでようやく完結。本文のあとに詳しい解説と索引がつけられている。 この雑誌を発行した明六社は,当時の知識人を集めて,親交と学…

Read the full article

雑誌「レコード芸術」9月号

雑誌「レコード芸術」9月号を読む。 高校生の頃に愛読していたレコ芸だが,最近では書店でパラパラめくる程度でもう30年近く買っていない。それは,クラシックのCDに収められた演奏が30年以上前から大して進歩していないと思うか…

Read the full article